>  > DDRタイプマフラー DHタイプ ブラックカーボンバージョン ASAKURA(浅倉商事) PCX125(JF56)

DDRタイプマフラー DHタイプ ブラックカーボンバージョン ASAKURA(浅倉商事) ホイールセット PCX125(JF56) ホイール単品4本セット

オール電化の次は?navi HOME  >  オール電化の次は?navi お役立ち用語集  > 電力に関する言葉  > アンペア

PCX125(JF56) ASAKURA(浅倉商事) ブラックカーボンバージョン ASAKURA(浅倉商事) DDRタイプマフラー DHタイプ PCX125(JF56)

アンペア

アンペアとは、電流という意味で「A」という記号表記をする電気の単位の一つです。

電気代の計算において電力会社と一般家庭はアンペア数に応じた契約をすることになります。
現在のところ10Aから60Aまでのプランが各電力会社から提供されており、アンペア制の場合 【イベント開催中!】 PREMIUM RACING [プレミアムレーシング] フロントディスクローター アウターローター:ホール/スリットタイプ インナーローター:ショートスポークタイプ フローティングタイプ:セミフローティング フローティングピンカラー:レッド 右用、

DDRタイプマフラー DHタイプ ブラックカーボンバージョン ASAKURA(浅倉商事) PCX125(JF56)

※受注生産商品となりますのでご注文後2週間程度お時間をいただく商品となります。
※平成22年4月1日より施行された認証制度に適合する認証マフラーではありません。ご理解の程よろしくお願い致します。
※見本画像はEBJ-JF28モデル用です。実際のお届け商品はEBJ-JF56モデル用となります。

新時代から導き出された究極のイノベーションデザインで非常にインパクトあるマフラーです。
ブラックカーボンバージョンは、ステンレスサイレンサーにカーボンシートを巻いた仕様で、耐久性が抜群に高い構造を採用しています。
排気口は大小2本出しでステンレス削りだし部材を採用した【DHタイプ】タイプです。
消音用のバッフルが2個装備されている【ダブルバッフル仕様】となっており、バッフル無し、バッフル1個装着、バッフル2個装着と3種類の排気音を選べるサウンドセレクトスタイルになっています。
バッフルはステンレスタイプとアルミタイプの2種類のバッフルが装備されています。
音量はバッフル2個装着時の排気音量が 約85db(法定規制値内音量)、バッフル1個装着時の排気音量が 約87db、バッフル非装着時の排気音量が 約89db です。
音質も耳障りな音でなく重低音のサウンドになっていますので、ノーマルマフラーではちょっと物足りない方にオススメです。
サイレンサーはストレート構造ではなく隔壁構造になっていますので、音量は静かめに抑えられており近所迷惑になる事無く安心して走行できます。
低中速を落とすことなく高回転でスムーズに回り扱いやすい設定になっています。
振動防止のためサイレンサーとエキパイが2分割となる安心設計になっています。
サイレンサーは、2点止めになっていますのでしっかりと固定でき、耐久性にも優れています。
無加工ボルトオンにて装着できますので、必要な工具があれば簡単に取り付けできます。(取り付けに必要なボルト類は全て付属しております。)
サイレンサーバンドにはスリットタイプを採用してデザインにもこだわっています。
サイレンサーの固定にはサイレンサーバンドを採用し、バフ仕上げを施したステンレス製丸棒で組んだステーを介して固定しておりますので、従来のステーの固定より車体と調和した高級感あふれるマフラーです。
オールステンレス製で、エキパイからサイレンサーまでバフ仕上げを施しています。

【商品名】
DDRタイプマフラー DHタイプ ブラックカーボンバージョン
【商品番号】
A49-140701-004
【メーカー】
ASAKURA(浅倉商事)
【車種メーカー】
HONDA(ホンダ)
【適合車種】
PCX125
【適合型式】
EBJ-JF56

【適合車種】
PCX125
【適合型式】
EBJ-JF56

※受注生産商品となりますのでご注文後2週間程度お時間をいただく商品となります。
※平成22年4月1日より施行された認証制度に適合する認証マフラーではありません。ご理解の程よろしくお願い致します。
※見本画像はEBJ-JF28モデル用です。実際のお届け商品はEBJ-JF56モデル用となります。

key:フルエキゾーストマフラー

zero761936

、アンペア数が高いほど、電気代の基本料金が高くなります。
つまり、電気代を節約しようと言う観点から見れば、アンペア数をできるだけ小さくすればその分電気代を安くすることができると言うことになります。

しかし LEDpartsNOW Ford エクスペディション 2003-2013 グリーン プレミアム LED Interior ライト Package キット (16 Pieces) (海外取寄せ品)、アンペアを下げるということは一度に使用できる消費電力の上限が小さくなると言うことを意味します。
例えば10Aの契約の場合、1000W以上を一度に使うことはできません。

家電製品の消費電力リストでは 、主な家電製品における必要なワット数を記載しています。

日本の場合、電流は100Vですので、この商品電力を100で割ることで、必要となるアンペア数を計算することができますので、それを参考にして、どの程度のアンペア数が理想的かを考えましょう。

  • これからは「電気×ガス」の
    ベストミックス

    電気とガス、それぞれの良いところ悪いところを考えると KAWASAKI カワサキ パニアケース・サイドボックス キット パニア Ninja 650 KRT Edition (EX650KJFA)(18)、バランスのよいエネルギーの使い方が求められています。

    もっと詳しく

  • 「ハイブリッドな暮らし」の
    メリット&デメリット

    より快適な暮らしを叶えるためには WR’S ダブルアールズ チタンオーバルタイプ スリップオンマフラー タイプ:ソリッドサイレンサー ニンジャ400 (2014-)、長所だけでなく短所もきちんと知っておくことが大切。「ハイブリッドな暮らし」のメリットとデメリットをわかりやすくご紹介します。

    もっと詳しく

  • 環境にも家計にもやさしい
    「ハイブリッド給湯・暖房システム」

    電気とガス。エネルギーを効率的に使って快適な生活をおくる仕組みについてご紹介します。

    もっと詳しく

DDRタイプマフラー DHタイプ ブラックカーボンバージョン ASAKURA(浅倉商事) PCX125(JF56) All Rights Reserved.">

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-13707