MCS エムシーエス エンジンカバー アウタープライマリーカバー【OUTER PRIMARY COVER】 COLOR:BLACK POWDER COATED 77-83 XL(NU)

 

 



【YAMAHA・ヤマハ】【KUSHITANI・クシタニ】【2018秋冬物】YAF54-K MOTO モトウィンターフードジャケット オレンジ【数量限定】【送料無料!】(※一部地域を除く)
GIVI ジビ その他ケース T490 インナ-バック TRK52用  2輪 ダートフリーク ボイセン プロリード BO-PRO-165 ヤマハ YZ80/85 1993年~2010年「ゼーゲル式」
 骨格となる成分、珪酸の役割
 糊材となる成分、アルミナの役割
 熔ける温度を調整する成分、アルカリの役割
釉薬の分類指標「ゼーゲル式」による分類のイメージ
釉薬の分類
釉薬の使い方

 

MCS エムシーエス セット【適応車種:アテンザスポーツ(GG系)】WORK エンジンカバー アウタープライマリーカバー【OUTER PRIMARY COVER】 COLOR:BLACK POWDER スプロケット) COATED 77-83 XL(NU)


釉薬とは、陶磁器素地の表面に施されたガラス質の層のことです。
一般のガラスと同様のガラス質であるが、釉薬はアルミナ分が多いのが特徴です。
一般にペンキのようなドロッとした液体です。
 
人類が火を発見し、その周りの土が硬くなることを発見したのは今から数万年前と伝えられています。
野焼きから始まり 、穴を掘って窯を造ることが進歩すると焼成温度は時代とともにどんどん上がっていきました。
その中で発見されたのが800度前後から熔ける アルカリ釉(ソーダ釉)と鉛釉です。
メソポタミア、エジプト起源のアルカリ釉
小アジア起源でペルシャ ローマ、ヨーロッパに広がった鉛釉です。
これは西欧各地で発達したガラスの歴史でもあり、アルカリ釉(ソーダ釉)は普通のソーダガラス、、鉛釉はクリスタルガラスに該当します。
アルカリ釉は銅の添加によって独特のトルコ青釉を作り出し、鉛釉薬は同じく銅の添加によって緑釉をそしてそれがやがて中国へ伝わり唐三彩を生むことになったようです。
また、イタリアで錫が添加されて乳濁したマジョリカの発達に結びつきました。
その後、中国から日本へと唐三彩が伝わり、まねて奈良三彩と呼ぶようになりました。
これがベースとなって千利休を中心に楽焼きが発達します。
一方焼成温度が1000度を超えるようになると燃料として燃やした薪の灰が自然に作品にかかり、
中国起源の釉薬(灰釉(長石釉))となりました。
日本ではこの灰釉がベースとなり中国からの技術と相まって様々な独自の釉薬が発達していきます。
例えば K&H ケイアンドエイチ シート本体 コブラシート プレーン <セミオーダー> カラー:キャメル2 カラー:バーガンディー SPORTSTER [スポーツスター] 04-06、鉄を含んだ原料を使って黄瀬戸 【USA在庫あり】 DS- マグナム MAGNUM ブレーキライン 汎用 クローム 26インチ(660mm) DS3526 HD店 DIXCEL (ディクセル) リア ブレーキパッド ES 1151471 メルセデスベンツ W638 638230/638234/638244/638280/638294 V200 CDI/V220 CDI/V230/V280 98~03/10、銅を使って織部 白味を出そうと志野といった具合です。
この他にドイツが起源といわれる塩釉は、ソーダイオンを素地に付着させるもので主に常滑の土管などに使われました。
焼成温度が1300度を超えるようになると真っ白な磁器が製造できるようになります。
磁器を英語でChinaと言うように中国での製造がやがて日本にも伝わり YSS ワイエスエス 車高調整関係 【オプションパーツ】アジャスタブルエンドアイ F-TYPE (GSX-Sマウント) カラー:ブラック 全長:62mm、有田での李参平による磁石の発見により、磁器が産声を上げる事になります。
そしてその絵付け技術が評価されて、ヨーロッパへと伊万里を通しての貿易に結びつきます。
近年、化学分析技術が発達し、いろいろな材料が原子的レベルで解析できるようになりました。
今までは感覚的に何と何を何杯ずつ配合するといった調合方法は、ゼーゲルコーンの発明者でもあるドイツの科学者ゼーゲル Hermann August Seger 1839-1893 によって作られたゼーゲル式を基にして計算によって求められます。
プロジェクトミュー ブレーキパッド NS-C NSC フロント用 シビック EJ1(リアドラム) 95.8~ 送料無料  

エムシーエス エムシーエス XL(NU) COATED COLOR:BLACK POWDER COVER】 アウタープライマリーカバー【OUTER POWDER MCS 77-83 PRIMARY エンジンカバー

釉薬の役割(働き)には次のようなものがあります。
 1.水などの液体を漏らないようにする(耐水性が増す)
 2.陶磁器に汚れが付きにくくする
 3.着色、絵付けなどの加飾を可能にする
 4.ガラス質特有の光沢を得ることができる
 5.陶磁器の強度を増加させる


 

釉薬の要素と成分

釉薬の要素と成分などは次のとおりです。
役割
要素名呼称
酸化物
一般式
成分名 と 化学式使用される原料
ガラス形成の主体
熔ける温度を上げる
(骨材、骨格)
ガラス形成酸化物
二酸化物
(酸性成分)

RO2
二酸化ケイ素 SiO2
 
(三酸化ホウ素 B2O3)(注)
ケイ石 【イベント開催中!】 PMC ピーエムシー KYBΦ36フォーク用 88.9mmピッチキャリパーサポート 右側用 Z1-R/Z1-RII Z1000 (空冷) Z1000 MkII Z750 (空冷) Z750FX Z900 (KZ900)、ケイ藻土、
カオリン、粘土、わら灰など
 
(ホウ砂、ボラックス)
壊れた部分を繋ぐ
耐火度を上げる
(糊材)
ガラス修復酸化物
三酸化物
(中性成分)

R2O3
アルミナ AL2O3
酸化鉄(Ⅲ)Fe2O3
アルミナ、水酸化アルミニウム
カリ長石、ソーダ長石
カオリン、粘土など
ガラスの網目を壊す
熔ける温度を下げる
(媒熔剤)
ガラス破壊酸化物
一酸化物
(塩基性成分)

R2O
酸化リチウム Li2O
酸化ナトリウム Na2O
酸化カリウム K2O
炭酸リチウム、スポデュメンなど
ソーダ長石

MCS エムシーエス エンジンカバー アウタープライマリーカバー【OUTER PRIMARY COVER】 COLOR:BLACK POWDER COATED 77-83 XL(NU)【80%OFF限定数量】

、曹長石など
カリ長石、正長石など
一酸化物
(塩基性成分)

RO
マグネシア MgO
酸化カルシウム CaO
酸化ストロンチウム SrO
酸化バリウム BaO
酸化亜鉛 ZnO
酸化鉛 PbO
(三酸化ホウ素 B2O3)(注)
マグネサイト、ドロマイト、タルクなど
炭酸カルシウム石灰、ドロマイトなど
炭酸ストロンチウム
炭酸バリウム、メタホウ酸バリウム
酸化亜鉛
酸化鉛、鉛丹、鉛白、鉛フリット
(ホウ砂、ボラックスなど)
色をつける
着色剤
-鉄 Fe
銅 Cu
マンガンMn
コバルト Co
クロム Cr
ニッケル Ni
ヘマタイト、マグネタイト
酸化銅、炭酸銅
二酸化マンガン
酸化コバルト、炭酸コバルト
三酸化クロム
酸化ニッケル

(注)三酸化ホウ素は化学式からみると三酸化物のはずですが、
   その作用は媒熔剤と二酸化ケイ素の比率によって変化し、
   媒熔剤=一酸化物として働いたり、
   ガラス形成酸化物=二酸化物として機能したりします。
ROはアルカリ土類金属の酸化物などです。
R2Oはアルカリ金属の酸化物などです。
 

分類指標である「ゼーゲル式」は次のとおりです。


釉薬の分類指標
「ゼーゲル式」
(RO+R2O) ・ x AL2O3 ・ y SiO2 + (着色剤)

塩基性成分を合計し1モルのROとし、 RO 1モルに対しそれぞれ x モルの中性成分、y モルの酸性成分と表示します。

 

骨材、骨格となる成分、珪酸の役割

珪酸(SiO2)は釉薬中で電子受容性(電子を引きつける性質)を持つ酸として振る舞い、
釉薬の熔融温度を上昇する働きがあります。
珪酸を加え過ぎると釉薬が溶ける温度が上昇し、仕上がりが不透明になる傾向があります。
逆に少なすぎると粘性が小さくなり 【WirusWin/ウイルズウィン】グランドマジェスティ250  スタイリッシュツイン バズーカー【smtb-k】【kb】、もろくなります。
 

糊材となる成分、アルミナの役割

アルミナは釉薬中で中性成分として振る舞い、釉薬が溶ける温度には影響しません。
アルミナは釉薬が結晶化するのを防ぎ、
釉薬の清澄性を促進すると同時に釉薬に適当な粘りを持たせ、
厚みを均一にする働きがあります。
特に石灰釉には多く使われます。
また、アルミナの供給源として釉薬の中にも少量の粘土が入ることがあります。
この粘土は、素地と釉薬をスムーズに融着させる役割を持っています。
 

熔ける温度を調整する成分 、アルカリalkaliの役割

釉薬の溶ける温度を調節するために加えられます。
釉薬の中では電子供与性(電子を放出しやすい性質)の塩基性成分として振る舞い、
多く加えるとそれだけ熔融温度が低下します。
【メーカー在庫あり】 4MFR160350R10 京セラ(株) 京セラ ソリッドエンドミル 4MFR160-350-R10 HD店  

釉薬の分類指標「ゼーゲル式」による分類のイメージ


化学組成と釉調を示す状態図
① 透明釉 ② 失透釉 ③ 乳濁釉 ④ マット釉 ⑤ 結晶釉

 

釉薬の分類

釉薬の種類は多く、分類の仕方も様々です。
「ゼーゲル式」による分類(外観 表面性状による分類)

外観、
表面性状による分類
表面の状況の説明釉薬名(例)
① 透明釉透明で表面光沢のあるガラス質の釉
光沢の釉薬すべての基準として使うことが多い
透明釉
タルク釉
② 失透釉表面は滑らかなのですが、
透明釉と違って濁った外観を示します
ブリストル釉
③ 乳濁釉内部に結晶または分相したガラスが存在し、
乳濁した状態の釉
藁灰釉
④ マット釉表面に細かい結晶が存在し、
つや消し状態の釉
白マット釉
⑤ 結晶釉表面に大きな結晶が存在する釉
亜鉛結晶釉など
亜鉛結晶釉


焼成温度による分類

焼成温度による分類釉薬名原料、組成の説明
高火度釉
SK6(1200℃)以上
で焼成する釉
灰釉
長石釉
木灰-長石-陶石系の釉
ほとんど長石だけでできた釉
石灰釉長石-石灰石、長石-木灰系の釉
石灰マグネシア釉長石-石灰石-タルク、
長石-ドロマイト系の釉
石灰バリウム釉長石-石灰石-炭酸バリウム系の釉
石灰亜鉛釉長石-石灰石-亜鉛華の釉
低火度釉
SK6(1200℃)以下
で焼成する釉
アルカリ釉
フリット釉
ソーダ灰-珪砂系の釉
フリット(ガラス)を用いた釉
鉛釉長石-石灰石-酸化鉛系の釉


WINDJAMMERS ウインドジャマーズ デュアルテイル スリップオンマフラー サイレンサー仕様:ブラック GROM  

釉薬の使い方(掛け方)です

浸し掛け釉薬に直接浸します釉薬が多目に要りますが、
一番均一に施釉できます
流し掛けひしゃく等を使って掛けます少量の釉薬ですみます
簡単な形状のものに適します
吹き掛けスプレーなどで吹き付けます濃淡を調節できますが、
飛散に注意が必要です
塗り掛け刷毛などで塗り付けます濃さを調整したり、のりなどを使って
慣れないとむらができやすい
その他粉のまま振り掛けたり、
食塩釉、自然釉のように
焼成時に操作します
釉薬を掛けたくない所には蝋を塗ります


陶磁器と同じように釉薬を塗って焼成するものに、琺瑯(ほうろう)や七宝があります。
宝石としての琺瑯や七宝については別項(宝石のエナメル Porcelain enamel 七宝、琺瑯)をご覧下さい。
琺瑯や七宝は陶磁器と違い、、

MCS エムシーエス エンジンカバー アウタープライマリーカバー【OUTER PRIMARY COVER】 COLOR:BLACK POWDER COATED 77-83 XL(NU)

、下地に金属を使用しています。

 


「釉薬」の冒頭へ 戻る
「粘土」へ 戻る
「陶磁器」へ
 
 
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-69231