>  > HEPCO&BECKER ヘプコ&ベッカー トップケースキャリア リアラック ZRX1200R ZRX1200S

HEPCO&BECKER ヘプコ&ベッカー トップケースキャリア リアラック ZRX1200R ZRX1200S

HEPCO&BECKER ヘプコ&ベッカー トップケースキャリア ダークブラウン リアラック ZRX1200R ZRX1200S MS(バックルロック式)ステンレススチールバンド

(賞金首のボタンをむしり取り) 
 「これは記念です。私があなたを捕まえる記念…。」
 『貴様、バウンティハンター!賞金稼ぎか!』
 「そういう呼び方は好きじゃない。正義の味方と呼びなさい。」(第3話)

「生まれ変わりなさい。きちんと罪を償えば、あなたにもまだチャンスはあります。 
  どんな人間にも無限の可能性があるんです。」(第3話)

嶋「名護くん、仲良くしてくれよ、麻生恵と。」 
 名護「もちろんです。大好きです。」(第4話)

・「悩むより行動じゃないかな。お父さんが迷惑をかけた方たちのために、
  何ができるかを考えなさい。」 (第4話)

「生まれ変わりなさい。新しい人生を歩みなさい。」(第4話)

名護「なるほど、しかしなぜ私に?」
  渡「……名護さん……最高だから……。」
 名護「聞こえないな。もっと大きな声で言いなさい。」
  渡「名護さんは最高です!!どうか弟子にして下さい!!」(第5話)

「君は俺の弟子だ。俺の言うことを信じなさい。俺だけを。」(第7話)


「親といえど、罪は償わなければならない。ミスは罪だ。罪は許されない。」(第8話)


・「おいしかったですよ。ごちそうさま。」(第9話)


・「ファンガイア!その命、神に返しなさい。」(第9話)


・「黙れ!貴様に何がわかる!俺に逆らうな!俺は常に正しい!
  俺が間違うことはない!」(第10話)


・「俺がキバを倒したい理由は一つだけだ。奴を倒すことで俺の正義が完成する。
  つまり絶対正義がな。」(第11話)


・「その命、俺がもらう!」
 (水に転落したキバを見て)
 「勝った……俺はキバに勝った!……勝ったんだーーー!!」(第11話)


「あとはファンガイアを全て殲滅するのみ。その為にはもっと青空の会を 
  大きくすることを提案します。私が組織の長となり、ゆくゆくは
  世界の在り方を管理したいと考えています。」(第12話)

 
・「ああ、いい天気だ…今日は特別気分がいい。ほら、飲みなさい。」(第12話)
「ほう、君たちは音楽をやるのか。そんなものはやめた方がいいな。 
  それよりも、世の中の為に何ができるかを考えなさい。」(第12話)


・「俺に……同じことを二度言わせるな!」(第12話)

 
・「貴様!命が惜しかったら俺の言うことを聞きなさい!」(第12話)


・「馬鹿な!俺が、イクサが負けるなんて!嘘だ!嘘だ!」(第12話)




・「放せ!俺を知らないのか!俺は名護だぞ!放せ!」(第13話)



・嶋「やれやれ、の厄介になるのはこれで最後にしてくれよな、名護くん。」
名護「別に。私は何も悪いことはしていません。」
 恵「はいはい ヤマハ GYT-0SS56-30-99 Athena 144cc ビッグ Bore キット for ヤマハ YZ125 (海外取寄せ品)。」
 嶋「わかってるわかってる。キバに負けたことが、そんなにショックだったのか?」
名護「俺は負けてない!負けたのはイクサだ!!」
 恵「はいはい。」嶋「わかってるわかってる。」(第14話)


・「ボタンだ……ボタンだ……俺のボタンだ!……ボタンをよこせ!!」(第17話)


・「放せ!俺はバウンティハンターの名護啓介だ!ボタン!俺のボタン!」(第18話)


・「お待たせ…。」(第18話)


・「私は22だ。オッサンと呼ぶのはやめなさい。不愉快だ。」(第19話)


・「俺は俺の理想郷を作りたいんだ。一点の汚れもない美しい世界を。」(第20話)


・名護「待ちなさい、君達は何か勘違いをしている。俺はロックンローラーではない。
    むしろ嫌いだ。仮に君の言うとおりだとして、月謝はどうする?」
  恵「せっこいわねー、名護くん。この子にお金を払わせようっていうの?」
 名護「いや、俺はただ世間の厳しさを教えているだけだ。」
 健吾「よっしゃ!どないでっか?」(肩を揉む)
 名護「やめなさい。俺の肩は凝らない肩だ。」(第21話)


・「合コン…噂には聞いている。盛りのついた男と女が、体に悪い飲み物を飲みながら、
  不道徳な行為に及ぼうとする不埒な会合だと…。」(第21話)

・「俺はキムチ。激辛で。」(第21話) #hr

・深央「ご注文を繰り返します。上ロースと…。」
 名護「違う!タン塩カルビハラミ特上骨付きカルビレバ刺しセンマイ刺し特上ハツ、
    ビビンバクッパわかめサラダ激辛キムチサンチュでサンキューや!」
 健吾「さすがです!」名護「…(得意満面の顔)…」(第21話)


・「なるほど…みんなを管理、統括するわけだ。ならば私の役目だ! 
  みんなに命令する。こんなくだらない会合を今すぐ解散しなさい!
  俺はそれを言う為にここに来たんだ。」(第21話)


・「…責任者を呼びなさい……!」(第21話)
#hr
・「くだらない。全くの時間の無駄だった。あんなものに出て、俺の魂はほんの少しだけ
  汚れてしまった。そんな気がする。」(第22話)


・「余計なことするのはやめなさい プロジェクトμ D1スペック リア左右セット ブレーキパッド 180SX RS13 R230 取付セット プロジェクトミュー プロミュー プロμ D1 spec ブレーキパット【店頭受取対応商品】。男女交際など二人には早過ぎる 。
  汚れた頭をクリアにし、人類の為、世界平和の為に、君達のできることを
  まず考えなさい。」(第25話)


・嶋「何、イクサがファンガイアに奪われた? 失態だな、名護くん。
   どう責任を取るつもりだ?」
名護「俺は悪くない。原因は麻生くんにあります。」
 嶋「君はいつもそうだ。なぜ自分の非を認めない、なぜ自分の弱さと向き合おうとしない!」
名護「弱さと向き合う…そんなことに何の意味があるんです。」
 嶋「そこが君の限界だ。

。やはりこのままでは無理だな、新しいイクサを君に預けるのは。」
名護「……… シグナスX SE44J【28S】前期【ピンク/黒パイピング】【被せ】 グロンドマン国産シートカバー GR5556YC320P10。」(第26話)


・嶋「どうした、泣いてるのか。」
名護「嶋さん…今回イクサを奪われたのは、私の責任です。私が未熟だから、弱いから…。
   これはお返しします…。」
 嶋「いや、その必要はない。それでいいんだ。自分の弱さを自覚した今、君は本物になった。
   イクサを持つにふさわしい男にな。」
名護「………(ニヤリ)………。」(第26話)


・「なんてパワーだ…。」(第27話)


・「離せ!俺は名護啓介だ! ふざけるな、誰に物を言っている!」(第27話)


・「出しなさい、早く!早く!」(第27話)

・「不純だ!不純極まりない! 結婚前の若い男女が一つ屋根の下で暮らすなど……
  不純過ぎる!」(第27話)


・「そうか、お前だったのか…イクサをよこしなさい!」(第27話)




・「あなたを救いに、未来から来た者だ。」(第28話)


・「待って!…………ください……。」(第28話)


・「さよなら……俺の初恋。」(第28話)


・「どうだ!これが俺の遊び心だ!」(第28話)

・「なんとなく事情はわかった。実家に帰りなさい、めぐみん。」(第29話)


・「入るぞ!」(第30話)


・「そっとしておいてあげなさい。彼は今、友のこと、恋のことで大きく悩んでいるのだ。
  あるいはこのままずっと、風呂から出てこない可能性がある 【アラデン】起毛防炎バイクカバー KBB1 シルバー。」(第30話)


・名護「キバというのは人類の敵となる可能性があると聞いていたが、君なら大丈夫だ。
    力の使い方さえ間違えなければ、それでいい。」
  渡「名護さん…。」
 名護「私の弟子になりなさい。私の元で鍛えれば安心だ。」
  渡「でも弟子には健吾さんがいるじゃないですか。」
 名護「彼にはもう興味がない 【USA在庫あり】 ムースレーシング MOOSE RACING スロットルスリーブ 89年以降 DR-Z、RM、KLX アルミ 0632-0290 HD店。いや、元々なかった。」(第31話)


・「恵!とどめは君が刺しなさい。」(第31話)



・名護「君は、なぜ俺がバウンティハンターをやっているかわかるか。」
  渡「…ボタン集めのためとかですか?」
 名護「違う!!……修行の一環だ!」(第32話)


・ 渡「名護さん、なんで…。」
 名護「師匠だからな。俺達は一心同体だ。それにここの風呂が気に入った。
    疲れがとれる!」(第33話)


・「惚れた女に他の男がいたらしい。そんなことでショックを受けるとは…軟弱な!」(第33話)


・「君が振られて実にうれしい。こんなうれしいことは3年ぶりくらいだ。」(第34話)


・名護「嶋さん、一体なぜ…どうしてこんな素人を!」(健吾のパンチで吹っ飛ぶ)
 健吾「素人のパンチもよけられないのか、ボタン男。」(第34話)


・(神よ……なぜ私にこんな運命を…あなたは間違っている。今すぐ修正するべきです…。)
 恵「あら?名護くん。なになに、神頼み? そうだよねー、イクサ取られちゃったしねー。
   これ以上不運なことが起きたら困るもんねー。」
名護「冗談を言うのはやめなさい!私の人生は完璧だ!」
   『凶』
 恵「あら、凶。」名護「馬鹿な!…来なさい!」
   『凶』
名護「なに…!」恵「やった!小吉~!」
名護「こんなもので喜ぶとは小市民め!今度こそ…大吉ーっ!!」
   『大凶』
名護「うおあっ!」恵「(笑)」名護「よこしなさい…小吉をよこしなさい!」 (第36話)

・「マスター、画鋲だ、ありったけくれ!早く!あとテープ!」
 「これで奴が変身する時、画鋲が……襟立健吾、お前の苦悶に歪んだ顔が
  目に浮かぶようだ…!」(第37話)


・名護「これを着なさい!俺はお前のコーチになると決めた。お揃いのTシャツを着て
    気持ちを一つにするんだ。」
 健吾「『753』…? どういう意味だ。」
 名護「今のままでは駄目だ。ファンガイアの中にも手強い奴がいる。俺が一から鍛えてやる。
    ちなみにこの数字は『な・ご・さん』。常に俺の名前を胸に抱き、正義を行いなさい。」(第38話)



・名護「相手をよく見なさい!パンチだ!」(イクサ、無視してキック)
 名護「キックしなさい!」(イクサ、無視してパンチ)
 名護「カウンターだ!」(イクサ、完全無視)
 名護「コーチの言うことを聞きなさーい!」イクサ「指図するな!」
 名護「今だ!ライジングしなさい!ラ・イ・ジ・ン・グ。」
    (イクサ、ファンガイアを倒す)
 名護「まあまあよくやった。65点といったところだな。」(健吾に殴り倒される) (第38話)
#hr
「それはいいことだ。勇気がなければできることではない。
まかせなさい。俺が悪いようにはしない」 (39話)

「だが、あわてることはない。キバは人類の敵だと思っていたが、
彼のような穏やかな人格なら、何も心配いらない。俺が太鼓判をおそう。
さあ、みんな、杯を持ちなさい。キバが紅渡くんであったことに乾杯しようじゃないか」(39話)

「キバが君で安心していた。だが、半分ファンガイアとなれば、話は別だ。」
「何かの間違いであってくれればいいと、思った。…残念だ。…次に君がキバとなったとき、
俺は君を倒す!」
「避けることはできない!それが使命なんだ!君を倒すことが人類のためになると、
俺は信じている」 (39話)

「すまない、手元がすべった」 (39話)

「どんな深い夜にあっても、やがて太陽は昇る、どんなに硬い蕾でもやがて花となって咲き誇る
雲がどんなに厚くとも、その向こうには星が光る、どんなにまずい食い物もやがて血となり肉となる」(40話)

「野獣の勘だ」(40話)


「魑魅魍魎跋扈する、この地獄変、名護啓介はここにいる。

HEPCO&BECKER ヘプコ&ベッカー トップケースキャリア リアラック ZRX1200R ZRX1200S

。 イクサ爆現!!」(40話)


  • 最終更新:2008-11-25 01:27:57
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-13010